日焼けした後の美白ケア

白く美しい肌のためには、紫外線を避けることは必須です。
しかし、日焼けをしてしまった場合、その直後にいきなり美白化粧品などを使うことはNGです。

日焼けをした後の肌というのは、火傷のように炎症をおこし、肌がダメージを受けている状態です。
美白化粧品には、その配合成分ゆえに刺激が強いものもあります。
ダメージを受けた肌に、刺激の強い化粧品などを使うと、さらに肌の状態が悪化する危険性があります。

まずは、日焼けした肌の状態が落ち着くのを待ちましょう。
日焼けした直後は、肌の状態を落ち着かせ、ダメージから回復させることが最優先です。

日焼け後はとにかく肌を冷やしましょう。
シャワーや冷水タオルを使って、肌を冷やします。

その後、保湿ケアで乾燥した肌に潤いを与えます。
日焼けをした後は、十分な水分、ビタミンCをとることも大切です。